共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 日本の文化に親しむ?!

2012.02.22

日本の文化に親しむ?!

こんにちは。本社柴田です。
先々週、実家で初釜(その年の一番始めの茶道のお稽古)をしました。
今回は帰省した妹の声掛けで、何年ぶりかに炉を開け本格的に茶道をすることに・・・。

お点前しているのは娘、教えているのは妹、正客は父、隣は母↓
securedownload.jpg

母の趣味は茶道(近年はやってないようですが)、妹は高校で茶道部部長。
私も小学校の時に習っていたので、お菓子やお茶を戴く時の作法は何となく思いだし、娘にも教えながら、久々におしとやかに日本の文化を楽しみました。

今日はもうひとつ、日本の伝統を楽しむ家族を紹介します!!
今、小1の娘がハマっている遊びがコレ↓花札です。

%E5%BE%92%E7%84%B6%E8%8D%89~1.jpg
おじいちゃん(私の父)と孫でほとんど毎日やっています。
父が「花札は学校の勉強より為になる」などと言い、娘は宿題の計算カードをやらず、花札をして、宿題確認欄に印をもらっているんです。
ネットで見たところ「花札は博打という印象を持ってしまいがちですが、日本古来、四季折々の花鳥風月が描かれている札を理解したり、暗算で点数計算をするので、立派な知育玩具だ」と書いてありました(*^_^*)
おじいちゃんの教育方針は合っているのでしょうか?!
でも、宿題の計算カード代わりにはなりませんよね?(苦笑)

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします