共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 直香園芸様の農場!

2012.03.06

直香園芸様の農場!

エコチャレンジの鈴木です。
3/4の日曜日、あいにくの天気とはいえ春の暖かさの兆しに誘われ久しぶりに当社HPにリンクを頂き又、共和green eco gardenのコーディネーター『直香園芸』様の農場に行って参りました。

120305_162325.jpg

場所は遠州灘海浜公園から南西へ10分程の所? なんとも表現し難いものですから
リンク先のブログにて確認お願いします。

売り場は暖かで華やかな春色に染まって参ります。

120305_162104.jpg


120305_162147.jpg

120305_162309.jpg

この棚は・・・。どこかで見覚えが。
そうです、当社の倉庫奥で眠っていた『樹脂シート貼ドア』です。

リサイクル・リユース&エコを標榜し当社コンテナの廃材を見事に
ウッドプランターとして再生している『直香園芸様』ならでは発想に驚きます。

捨てれば産廃。
生かしてウッドグリーンテーブル。
お客様を迎える大事な陳列台としてドア活用してくれています。
しかしながら、その表現方法が絶妙なアンティーク感醸し出しています。

120305_162353.jpg


これは、見る人が見たら、オーーってなるくらいの『アンティークレンガ』
永年使用しお役を終えたレンガを焼く窯のトロ部分。
その刻印に歴史が刻まれているそうです。
私は何気なく、全く気に留めずそこを通過。
まだまだシロートすぎます。好きなんですけどね。

120305_162210.jpg

農場の奥に目をやると、そこには岡本さんが「景士さんちょっとちょっと」
手招きしています。

120305_160231.jpg

塗装前でしたが、来週以降で行って頂くgreen eco gardenの新規装飾台になります。
これも当社での建築廃材から作成頂いています。
匂坂さん、打ち合わせ宜しくお願い致します。
それと、いつも水やりありがとうございます。

岡本さん、社員に春の緑の潤いを届けて下さいね。
楽しみにしています。
今後共、宜しくお願いたします!

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします