共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > ピーラー

2012.05.15

ピーラー

%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC.JPG

今日は、浜松営業所の野中です。.
ピーラー(Peeler)とは、主に野菜、果物の皮むきを目的とする
調理器具です。女性なら誰でも知っていると思いますが、今回は
この調理器具のピーラーではなく、米松ピーラーについてお話
します。

ピーラーとは、本来アメリカでロータリー単板の取ることの
できる上級材の等級名称です。よって語源は皮をむくという
意味の動詞です。日本では通常、米松の大径木を指し建築の
造作材、内装材として使われます。

%E4%B8%B8%E5%A4%AA.JPG


ピーラーについてもう少し話ますと、天然の高齢樹は、
オールドグロスと呼ばれ、木目のまっすぐ通った柾目が
容易にとれる材です。

オールドグロスの呼称はコロンブスが、アメリカ大陸を
発見した以前から生えていた木ということから名付けられた
もので、伐採後の二次林は、セカンドグロスと呼ばれます。

浜松 野中のそうだったのか、ピーラーでした。

追伸
浜松(営)事務所のサツキが、今年もまた咲きました。

%E3%81%AF%E3%81%AA.JPG
4月26日撮影

ではまた..........!

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします