共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 住まいづくりフェア2012

2012.05.22

住まいづくりフェア2012

<BR>

浜松営業所の鈴木悠哉です。5月19日に東京の国際展示場で行われた「住まいづくりフェア2012」に谷高課長と竹山さんと一緒に参加しました。

今回は主に太陽光、蓄電池、免震、制震部材について学びました。

まず太陽光ではグリーンテック?さんのエクソルスライバーという商品です。とにかく施工効率を向上した商品でモジュール・ラック・金具・ケーブルを一体化していて、モジュールの接続方法は、凸凹をつなげるだけなのです。人件費の削減や安全面において素晴らしい商品であると感じました。

次に蓄電池ですが、?フジメディテックさんのスーパーテラスタメルという商品が印象的でした。この商品の特徴は一番小さいタイプでも7.2kwhの容量を持っているという点です。床下に設置することもできます。そして一番の特徴は1.44kwhの蓄電池ユニットがあり、システムから脱着して持ち運びができるので便利に使える商品です。

制震部材では多くの商品を見させて頂きましたが、やはり地元イケヤ工業さんのガルコンという商品が一番かと感じました。施工性や価格、性能を兼ね揃えることは容易ではないなと多くの商品を見て初めて気づきました。

最後にパナソニックセンターに行き、次世代商品を見学し、案内をしていただきました。ヘムスなどを中心に今後取り組んでいきたい商品ばかりでしたのでとても勉強になりました。

久しぶりにたくさん歩いたのでへとへとになりましたが、充実した一日を送ることができました。皆さんも積極的に参加してみたらいかがでしょうか。現物を見れたり、その場で説明していただけるので理解しやすいと思いました。


その後まっすぐ帰るつもりでしたが…その先は想像にお任せします。

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします