共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > お茶会@水戸建親センター

2012.08.01

お茶会@水戸建親センター

本社の伊東です。

本日8月1日より、共和グループの新しい会計年度がスタートしました!
新鮮な気持ちで頑張りますので、皆様どうぞよろしくお願い致します。


さて、先週の金曜、土曜で本社の齋藤課長、浜松営業所の谷高課長と3名で、グループ会社の戸塚建親センター、水戸建親センターに電気自動車【リーフ】で行ってきました。
主な目的は、土曜日に水戸建親センターが地域の方々向けに開催する『お茶会』というイベントのために電気自動車【リーフ】を届けることです。もちろん、視察と、手伝いも行います。

なお、水戸での『お茶会』は、1シーズンに1回開催され、今回で6回目だそうです。


道中、感じたのは今回は高速道路上でも一般道でも、ちらほらリーフを目撃したことです。
前を走っているのがリーフだったり、サービスエリアで充電の先客リーフがいたり。
たまたま、充電スポットに着いた時に、先客が出るところだったので待たなくて良かったですが、やはり1つのサービスエリアで1台しかないのは厳しいですね。

途中、横浜市にある戸塚建親センターにも寄り、打ち合わせを行いました。


戸塚建親センターに設置してある太陽光パネル越しのリーフ(充電中)


その後、都心で用事を済ませ、いよいよ水戸へ向かいましたが、予想通り(?)渋滞にはまりました。金曜日の午後の都内(首都高)は混むようです。

結局、水戸へ到着したのが、8時半くらいだったでしょうか・・・
いつも遅くなってしまって申し訳ないです。(汗)


翌日は快晴!
お茶会日和でした。

谷高課長のアイデアで、リーフの電気を使い、サーキュレーターを動かしてみました。
『リーフのシガーソケット』 → 『インバーター』 → 『サーキュレーター』

ご来場頂いたお客様に、太陽光発電や、HEMSといったエコ住宅に関するご紹介。
皆様、真剣に話を聞き入っていました。

キレイに改装したばかりの会議室では子供たちの遊び場になっていました。
お菓子のつかみ取り中です。(^_^)


テントには【Kyowa Green Eco Challenge】の文字がカッコよくプリントされていました。
取引先の方も応援に来てくれていました。ありがとうございました!
見事なくらい、焼き場のプロでした。


当日は本当に暑かったんですが、足を運んで頂いたお客さま、どうもありがとうございました。
水戸建親センターの皆さん、準備から片付けまで大変お疲れさまでした。
お邪魔させて頂きましてありがとうございました。

今回感じたのは継続は力なりという言葉がありますが、まさに実践しているなと感じました。
少しづつですが、確実に水戸建親センターが地域に浸透していました。

ちなみに次回は秋に、いも祭を行うそうです。

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします