共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 週末のワイン

2011.11.21

週末のワイン

浜松営業所の谷高です。

11月の最初の週末に飲んだ2本のワインについてお伝えします。

?向かって左側のワインは、イタリアのボルドーネです。葡萄はネッビオーロ、産地はピエモンテ州、2010年産のワインです。

香りはフルーティーなんですが、飲み口は酸味が強く感じ、凝縮感も今一つでした。
同じボルドーネのワインなら《バルベーラ(葡萄品種)》のほうが断然美味しかったです。

?向かって左側のワインは、チリのタラパカです。葡萄はカベルネソーヴィニヨン、2009年産のワインです。

このワインは期待を大きく超えて美味しかったです。カベルネにしては柔らかくて優しい香り。葡萄の旨みと、甘みのなかに葡萄の皮の渋みも程良くあり、バランスが非常に良いワインでした。

半分残しておいた残りを1週間後に飲んだら、さらに凝縮感が出てワインとしてまとまりが増してこの価格の赤ワインでは最高に美味しいと思いました。

後日ショップに行き最後の1本を購入しました。


行きつけのワインショップ、アピタ浜北店のパニエで購入。
?ボルドーネ(ネッビオーロ)2010 ¥2,205
?タラパカ(カベルネソーヴィニヨン)2009 ¥1,260 でした。

タラパカを進めてくれた、パニエのソムリエ小野さん、ありがとうございます。とても美味しくて、大満足の1本でした。

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします