共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 内法

2014.04.28

内法

藤枝五十嵐です。今日はひさしぶりに桧の内法が100丁程売れました。最近の住宅は和室が無く役柱や内法が売れない状況が続いていました。私が入社した頃(24年前)は飛ぶように売れていて、木材と接する機会が多くありましたが、今はほとんどありません。根っこは材木屋の私には少し寂しくも思います。また若い社員達に木の良し悪しをどのように教えて伝えていけばいいか悩む所です。新しい商材と昔ながらの商材両方共、大事な商材だと思います。ただ私は完成された工業製品よりも、人間の様に1人1人個性が違う木材に温かみを感じます。個性の違う木材が集まって住宅の構造材として1つの物になっていく。なんか会社みたいです。いろいろな個性を生かしながら、まとまっていく、いい会社になれる様頑張っていきたいと思います。落とし所がわからなくなりましたので、これにて終了します。以上

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします