共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 初詣にて

2012.01.06

初詣にて

こんにちは!浜北営業所 鈴木景士です。

「初詣」今年は商売繁盛に大変御利益ありとして信仰を集める「豊川稲荷」にいって
参りました。
100.jpg

豊川稲荷といえば、その名の通り「豊川にある狐様を祀る神社」
紛いない定説!と思い込んでいましたが、

clip_image001.jpg

正式名称は「宗教法人豊川閣妙嚴寺」
そう、豊川稲荷は曹洞宗の寺院だった事、今回初めて知りました。
本尊は「豊川ダキニシテン」といって、仏教神話の夜叉=狐の精と同一視され
そのご神徳により、商売繁盛に御利益ありという所以になっています。

1月1日、AM10:00過ぎ、門前は以外に混雑感は少なく、
本殿まですんなりと歩行可能でした。

078.jpg

本殿まで約100mの所、まだまだ進めます。
082.jpg

ようやく本殿前のスロープに到着。御存じの方も多いと思いますが
ここから、入場規制を愛知県警が行ってくれます。
円滑な拝殿を行うための配慮です。スロープ到着部分から
おおよそ5回の「ストップ&ゴー」約25分程掛け拝殿となります。

085.jpg

090.jpg


今年は昨年に増して厳しい住宅業界と言われています。
この「5円」に「商売繁盛のますます御縁を」いつもより強く願い、
同時に実現の誓いを行って参りました。
それが、共同作業の賜物であり、成功体験を皆で感じる事が出来ますように!

089.jpg

拝殿完了後、振り返るとそこには大変な行列が!
AM11:00前です、先程すんなりと私達を素通りさせてくれた門前から
溢れ返る大変な行列になっていました。
「一時間弱でこんなに」と正直驚きました。
豊川稲荷への初詣は午前の早い内に済ませるのが
「混雑は勘弁」という方には良さそうですね。

097.jpg

114.jpg

浜北から東名浜松西インター経由、浜名湖サービスエリア簡単な朝食を取り
約1時間30分で到着となります。ちょっとしたドライブ気分と初詣を兼ねる
程良い参拝場所と改めて感じました。長文となりました事御容赦下さい。

以上です。本年も宜しくお願い致します。

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします