共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > 省令準耐火

2015.10.05

省令準耐火

こんにちは。藤枝阿部です。

暑い暑いと言っていましたが、最近は朝・夜寒いくらいの時があります。
毛布を出して早速使っています。こたつとホットカーペットを出すか迷っています。

先日吉野石膏と城東テクノ合同の省令準耐火の講習を聞いてきました。

151005_182657.jpg

省令準耐火の特徴として

1・隣家などから火をもらわない(外部からの延焼の防止)
2・火災が発生しても一定時間部屋から火を出さない(各室防火)
3・万が一部屋から火が出ても延焼を遅らせる(他室への延焼遅延)

その他にも火災保険の減額(構造物件によって異なる)などがあります。

万が一の際に備えて省令準耐火仕様がいいという方もいらっしゃるかと思いますが、
省令準耐火の施工方法があります、2F居室がある1F天井は強化石膏ボードを使用する。
ファイヤーストップの下地を入れたり断熱材を使用したりとあります。

お客様の住宅でも省令準耐火仕様を進めている物件が出ることもありますので
施工方法などをもう少し詳しく調べたいと思いました。
長期優良・ゼロエネなどまだまだ知らなければいけないことがあります。
日々勉強ですね…

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします