共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > Green Eco Blog > windowsXP

2013.11.06

windowsXP

201311061.jpg

こんにちは、本社の伊東です。

現在、共和グループで使用しているほとんどのパソコンで『windowsXP』が使用されてます。
しかし以前ニュースでも出たようにwindowsXPは、来年の4月にはメーカーサポートが終了してしまいます。
そのまま放置していると、以下のような問題が出てきます。

1.セキュリティリスクが高くなる
2.新しい周辺機器やソフトウェアに対応できなくなる
3.トラブル解決手段が手に入らず、パソコンメーカーの充分なサポートが受けられなくなる


なので、1台1台windows7にアップグレードしなくてはいけません。
それに加えて、各種ソフトウェアのインストール、プリンターの設定、アップデートも必要です。


業務の合間時間に少しづつ作業していき、1台を作業完了するのに、半日以上はかかります。


地味な仕事ですが、こういったインフラの管理も総務の大事な仕事です。
社員の皆さんが少しでも仕事がしやすくなるように頑張ります。

お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします