共和ブログ

ホーム > 共和ブログ > 太陽光発電 > 初!蓄電池&太陽光施工 in 掛川

2012.07.27

初!蓄電池&太陽光施工 in 掛川

こんにちわ。浜北営業所の安藤です。
今日も真夏の暑さ!現場でお仕事をされている方、熱中症には気を付けて下さい。私も夏の太陽光施工には気をつけます(+o+)

先日は掛川にある助産医院様に太陽光発電システムの取付、蓄電池の取付、に行って参りました。
現場はこちらです↓↓↓

今回の見所はなんといっても太陽光発電システムと連携している蓄電池の取付もあります!

まずはいつもの様にパネル取付施工から。

今回は、このM字陶器瓦に穴をあけ金具を取付する「アンカー金具方式」で取付していきます。

瓦穴あけ様子↓↓↓

アンカー金具取付↓↓↓

瓦戻し&アンカー金具取付完了↓↓↓

架台取付↓↓↓

パネル取付&完成↓↓↓

そして、いよいよ蓄電池の取付です。
中部電力様管轄パナソニック初の蓄電池!!注目の的!!
当日は名古屋からパナソニック様4名もお越し頂きました。

太陽光連係ブレーカーと電力検出ユニットの取付です↓↓
電力検出ユニットは太陽光発電の電力を計測し、カラーモニターに伝達します。

電力切換えユニットです↓↓↓
平常時と停電時の電気の流れを変えるシステムです。停電時にはこのブレーカーを下げ蓄電池に貯めた電力を使用出来る様にします。

バックアップ用分電盤↓↓↓
停電時に使用したい電力の部屋を指定し配線します。

蓄電池ユニット本体↓↓↓
このユニットに太陽光から発電した電力をパワーステーションを通して電気を蓄えます。

パワーステーション↓↓↓
接続箱とパワーコンディショナーの役割りを果たします。太陽光からきた直流電力を商用の交流電力に変換します。

パワステ架台取付↓↓↓

パワステ本体取付↓↓↓

配線↓↓↓
太陽光パネル→パワステ→蓄電池
            →分電盤
            →電力切換えユニット
            →電力検出ユニット
            →リモコン設定器       と配線していきます。
          

パワステ取付完成

アラーム↓↓↓
停電時、商用電力が復旧した際にアラームで知らせてくれます。

リモコン設定器&エネルギモニター↓↓↓


以上の機器取付と配線をすれば完成です。
工事をして頂いたハマヨウ様、小泉電気商会様、有難うございました!

停電時にとっても役立つ創畜連携システム、これから需要は伸びていくはず!
御興味がある方は是非、当社共和まで(^?^)


お問い合わせはこちらから

  • 電話番号:053-588-7215 Fax:053-588-7390
  • ホームページからのお問い合わせお問い合わせフォームへ
  • カテゴリトップへ戻る
  • ページの先頭へ戻る
  • 共和の事業エリア
  • 新着情報 業界の様子や新商品の紹介などをお知らせします